鍼灸メニュー

  • 「自分の健康と向き合いたい」健康バランス検査
  • 「体に無理なく治療したい」治療鍼灸
  • 「健やかに心地よく過ごしたい」ケア鍼灸
  • 「若々しく美しく歳を重ねたい」美容鍼
  • 「子宝に恵まれる環境にしたい」子宝・マタニティ鍼灸
  • 「子供の成長を見守りたい」小児はり

治療鍼灸

体に副作用なく、自然に治癒に導く

鍼灸は「自己治癒力」「免疫力」を高めることで、副作用なく、病気、不調、ケガを治しやすくします。通常、発症後間もないほうが回復しやすい傾向にあります。長く放っておいてこじらせてしまったり、慢性化した場合でも、地道に治療すれば、マイナスの悪循環を断ち切ることで、症状の改善や緩和が望めます。苦痛を我慢したり、あきらめたり、放っておかず、ぜひ一度ご相談ください。

西洋医学の補完・代替医療としても推奨されています

○体にダメージの大きい薬や治療の副作用を抑えて治療効果の向上に
○慢性病、生活習慣病、完治が難しい病気においても、生活の質を高め快適に過ごせるような体づくりに

はり・きゅうの効果が期待できる症状・疾患

はり・きゅうは、運動器疾患だけでなく、内臓疾患、皮膚疾患、精神疾患、アレルギー疾患、婦人科疾患、スポーツ障害や更年期障害、ちょっとした不調から難病に至るまで施術が行えます。お気軽にご相談ください。

首・肩こり、腰痛、寝違い、五十肩、膝痛、神経痛、腱鞘炎、ムチウチ、バネ指、頭痛、めまい、眼精疲労、ドライアイ、難聴、耳鳴り、メニエール、花粉症、鼻炎、顎関節症、口内炎、顔面(神経麻痺・けいれん・神経痛)、ぜんそく、風邪、虚弱体質、胃腸障害、頻尿、便秘、高血圧、低体温、不眠症、イライラする、自律神経失調症、うつ症状、パニック障害、アトピー性皮膚炎、肌荒れ、ニキビ、円形脱毛症、帯状疱疹(ヘルペス)、婦人科症状(冷え性、生理痛、生理不順、月経前症候群-PMS、むくみ)、女性更年期障害(ホットフラッシュ:のぼせ、ほてり、多汗他様々な不調)、男性更年期障害(前立腺肥大、頻尿、尿が出にくい、EDインポテンツ他)、肥満症、メタボリック症候群、糖尿病、内分泌疾患(バセドウ病/橋本病)、リウマチ、膠原病、シェーグレン、パーキンソン病、スポーツ障害(肉離れ、ねんざ、筋肉痛、テニス肘、野球肘、ゴルフ肘、踵の痛み他)、骨折後の機能障害、手術後の痛みや吐き気、その他病名がつかず辛い症状、脳卒中の予防または後遺症(運動機能障害、嚥下:えんげ障害)、癌(痛みの軽減/免疫力を高め治療効果を上げる体力づくり/抗がん剤や放射線治療の副作用軽減-吐き気・ドライマウスなど)

※上記適応症は、WHO(世界保健機関)の見解を参考にしています。
http://www.harikyu.or.jp/general/effect.html

制作料金一覧へ

このページの先頭へ